So-net無料ブログ作成
検索選択

宝塚出張レッスンのご案内☆2015年11月30日(月) [イベント]

横浜市青葉区にて、パン&お料理レッスンを開催している「Smile Bread」です[ぴかぴか(新しい)]
最寄り駅は、東急田園都市線江田駅[電車]

11月の横浜「お家ご飯の会」のご案内は、こちらから
「皮から作る小籠包」をぜひ、作りにいらしてくださいませ[ぴかぴか(新しい)]

フランス旅行記の、最初は、こちらから
お暇なときに、お読みいただけたらと<(_ _)>

ブログの更新がないときには、Facebookもご確認ください~!!
Smile BreadのFacebookは、こちらから

フランス料理を習い始めたのは、2007年。
そのころから、憧れが強くなったフランス。
今年9月に、念願のフランス訪問できました[ぴかぴか(新しい)]
しかも、T先生とご一緒。
美味しいものをたくさんいただきました[レストラン]
そんな中でも、フランスとスペインの国境にあるバスク。
素朴で、心の底から、美味しい~と思えるものが、沢山ありました。
もちろん、食べ過ぎたけれど、食べ足りない感じ(笑)
そんな中で、私が感じて、日本で再現できるお味をご紹介させていただきます。
基本、どのメニューも、お家でマダムが作っているようなお料理です。
きっと、皆さまのお家でも再現していただけると思います。

DSC_201510301222.jpg

↑は、サン・ジャン・ド・リュズでいただいたバスクの美味しいものいっぱいのランチ[レストラン]

DSC_201510301310.jpg

↑はバル。全部、食べてみたかったです(笑)

レッスン・タイトルは、「フランス・バスクのお味」です[レストラン]
ご紹介するメニューは、
 ピペラド
 ガルビュール
を中心に、タパス(ピンチョス)も数種ご紹介予定です。
いつもの、決断力のなさが発揮されまして、タパス、決めれませんでした…。
あれも、これもと思ってしまいまして…。
レッスンのお時間と材料の都合もあるので、
当日は、美味しいものをご紹介させていただきます。

DSC_201510302115.jpg

「ピペラド」は、バスクを代表するお料理のひとつ。
パプリカとトマトと卵の組み合わせです。
日本で手に入るパプリカで、甘みを引き出して、
美味しくできるポイントをお伝えします[本]
本来は、バスクの生ハムを添えていただくのですが、
日本では、手に入りにくいので、
厚切りハムと一緒に召し上がっていただく予定です。
#ハムは、写真より少なくなると思います…。
#他にも、召し上がっていただきたいので<(_ _)>

DSC_201510302107.jpg

「ガルビュール」は、日々食べれれるようなスープ。
バスクでうかがったレストランでは、「Elzekaria」と書かれていました。
本当に、身体に染み渡るお味でした。
本場では、生ハムの骨の部分や鴨肉なども使われるようです。
家庭では、しかも日本の…では難しいので、
手に入る材料で近づくように、工夫してみました。
お野菜は、何でもOKのようですので、
お家の定番スープにいかがでしょうか[exclamation&amp;question]

DSC_201510301552.jpg

↑は、エスペレットの村でいただいた、染み渡るお味のガルビュール。
私は、最初のこれで、大満足でした[ぴかぴか(新しい)]
ちなみに、奥の大きなボールにたっぷりと入ってサーブされ、
好きなだけいただくスタイルでした。

日時:2015年11月30日(月) 11時~13時ごろ
    #終了時間は、予定です。少しお時間に余裕を持ってお越しいただけると助かります。
場所:宝塚仁川のフレンチT先生のお宅
    #詳細は、別途お知らせさせていただきます。
レッスン料:5000円を予定しております。

ご予約開始は、11月4日(水)20時~とさせていただきます。
メールにて、お願いいたします。

ご予約メールアドレス:smile_bread2010☆yahoo.co.jp
”☆”を”@”に変更して、メールをお願いいたします。
#今まで、ご予約いただいていたアドレスでも大丈夫です。

ご予約いただける方は、以下の内容をご記入の上、
 ◆お名前:お友達同士でご予約の際は、皆さまのお名前をお願いいたします。
 ◆お電話番号:当日連絡のつくお電話番号をお願いいたします。

ご連絡いただいた順に、お返事をさせていただきます。
その際に、詳しい場所のご案内などさせていただきます。

フランスで私が感じたことをお話ししながら、
皆さんとご一緒の時間を過ごさせていただけたらと思っております。
11月最終日で、お忙しい時期だと思いますが、
沢山の皆さまにお会いできますように…。
皆さまのご予約お待ちしております[exclamation×2]


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る