So-net無料ブログ作成
検索選択

フランス2015☆6日目その2 [フランス2015~ボルドー・バスク・パリ]

横浜市青葉区にて、パン&お料理レッスンを開催している「Smile Bread」です[ぴかぴか(新しい)]
最寄り駅は、東急田園都市線江田駅[電車]

ブログの更新がないときには、Facebookもご確認ください~!!
Smile BreadのFacebookは、こちらから

本や雑誌で何度も観た、エスペレットの村にやってきました[グッド(上向き矢印)]

DSC_1507.jpg

ランチの時間まで、ゆっくり村を周ります。
大きな村ではないので、お散歩感覚。
観光客の方、結構多いです。

DSC_1524.jpg

↑古い教会
近くのお家の玄関に、猫ちゃん[猫]

DSC_1532.jpg

じーっと動かず…。
人もですが、動物もゆったりとしている感じ。

建物も古いので、びっくりした階段↓

DSC_1520.jpg

観光案内所の階段なんですが、
なんと、隙間が[exclamation×2]
日本の古い木の建物だとすり減っているのみたことありますが、
石ですり減るって…。
どんなに長い時間、使われているんだろうなと感じました。

お楽しみのランチは、エスペレットのホテルのレストランで[レストラン]

DSC_1508.jpg

使い込まれた、バスクリネンとバスクの食器[揺れるハート]

DSC_1540.jpg

レストランに入っただけで、テンションアップ[グッド(上向き矢印)]
お料理は、T先生と全種類食べてみたいと、
それぞれ、違うメニューを選びました[レストラン]

のど乾いていたので、バスクビールで乾杯[ビール]

DSC_1548.jpg

テーブルの上には、コショウの代わりにピメント(エスペレット産の唐辛子)。

DSC_1554.jpg

DSC_1550.jpg

DSC_1552.jpg

DSC_1555.jpg

DSC_1558.jpg

お料理は、ピメントが使われていました。
その使い方が、お料理ごとに絶妙[ぴかぴか(新しい)]
隠し味の物から、しっかりのものまで。
そして、お野菜が甘いんですよ。
かなりのボリュームで、最後のお皿は、完食できませんでした[たらーっ(汗)]

デザートも、ボリュームたっぷり(笑)

DSC_1559.jpg

ガトー・バスクは、やっぱり、ちょっとしっとり
どうも、日本で売られているものや、
自分で作ったものも、焼きこみすぎ?
本場に来ないと、発見できないことです。

レストランの中は、なんだかとてもいい空気でした。
初めて来たのに、居心地よい感じで。
というのは、サービスの方はもちろんですが、
他のお客さまの雰囲気も大きいかなと。
地元の方、観光客の方色々いらっしゃったと思いますが、
皆さん、楽しそうにお話されていて、
モリモリ召し上がって、ワインももちろん[バー]
フランスに行って、すごく感じたのは「会話」です。
時々、うるさいぐらい(笑)皆さんでお話されています。
間違っても、スマホに夢中な人はいません…。
お一人さまだと、スマホをみている人はみかけましたが、
基本、誰かと一緒だと会話です。
それが、全体の雰囲気を居心地よくしているのではないかと。
日本は、静かにしていないと、なんだか落ち着かない気分になることもありますが、
お話して落ち着けるのは、とても、素敵なことだなと感じたランチでした。

あっ、ここでもアイスクリーム好きのムッシュをたくさんみかけました(笑)。
日本でいうと、パフェみたいな容器に、アイスクリームがドンと入ってきます。
それを、嬉しそうに召し上がっていました[かわいい]
みているこちらが、笑顔になる感じ[ぴかぴか(新しい)]

ランチの後は、サン・ジャン・ド・リュズに戻って、
色々お買い物して、夕方パリへ[飛行機]
空港から、前日のぼったラ・リュンヌ山とスペインとの国境の山が見えていました[目]

DSC_1565.jpg

フランス2015☆6日目その1 [フランス2015~ボルドー・バスク・パリ]

横浜市青葉区にて、パン&お料理レッスンを開催している「Smile Bread」です[ぴかぴか(新しい)]
最寄り駅は、東急田園都市線江田駅[電車]

ブログの更新がないときには、Facebookもご確認ください~!!
Smile BreadのFacebookは、こちらから

バスク最終日です[exclamation×2]

朝起きて、前日に購入したガトー・バスクとエクレアをいただきました。

DSC_1480.jpg

ガトー・バスクは、黒サクランボ入りのバスクのお味。
日本では、カスタードクリームでみかけることが多いでしょうか?

DSC_1476.jpg

エクレアは、甘さしっかり(笑)のフランスのお味でした。

お昼にパリへ出発の、Hさん&Mちゃんをお誘いしてとT先生とご一緒に、朝マルシェ[るんるん]
この日は、初めて朝からスッキリしたお天気だったので、
沢山のお店が出ていました[ぴかぴか(新しい)]

DSC_1483.jpg

マルシェかご持参のムッシュ[カメラ]

DSC_1484.jpg

どの食材も、新鮮です[グッド(上向き矢印)]

DSC_1485.jpg

DSC_1488.jpg

お魚は、日本と似ているものも沢山ありました。

DSC_1489.jpg

DSC_1491.jpg

DSC_1492.jpg

DSC_1493.jpg

食材をみていると、お料理してみたいなと。
いつか、そんな日があるといいな~。

そして、T先生が、バスクに来たら食べてほしいという「マミヤ」というチーズ
ここで、唯一売っているムッシュを発見[ひらめき]

DSC_1494.jpg

貴重なチーズをいただくことが出来ます[るんるん]

もう一つ、「トゥルト・フロマージュ」というお菓子と[カメラ]

DSC_1497.jpg

トゥルト・フロマージュ、表面真っ黒ですが、中身は綺麗な色です[カメラ]

DSC_1500.jpg

マミヤは、日本の物に例えるなら、濃度は濃厚なヨーグルトでお味はあっさり。
トゥルト・フロマージュは、表面の焦げは全然気にならず、
中身はふわっとしていて、想像よりあっさりとしたお味。

どちらも、知らないと買えないものばかり。
T先生、ありがとうございます<(_ _)>

パリに発つ、HさんとMちゃんとお別れして、
T先生と、エスペレットは[車(セダン)]


フランス2015☆5日目その2 [フランス2015~ボルドー・バスク・パリ]

横浜市青葉区にて、パン&お料理レッスンを開催している「Smile Bread」です[ぴかぴか(新しい)]
最寄り駅は、東急田園都市線江田駅[電車]

ブログの更新がないときには、Facebookもご確認ください~!!
Smile BreadのFacebookは、こちらから

大人の遠足の後は、T先生と合流して、
お隣の街、ビアリッツへ[バス]
ビアリッツは、昔から高級保養地とのことで、建物の感じもまた違います。
青い海と空がまぶしい[ぴかぴか(新しい)]

DSC_1415.jpg

観光用の可愛い乗り物も走っていました。

DSC_1419.jpg

太平洋とは違う大西洋の海の色[カメラ]

DSC_1422.jpg

DSC_1423.jpg

「きたぞー」のポーズ(笑)

DSC_1431.jpg

髪がぼさぼさ&スカートぐちゃで失礼しました<(_ _)>

海で遊んでいる方が、勝手に若者と想像していたら??

DSC_1439.jpg

なんと、年配のカップルが歩いてこられました!!

DSC_1442.jpg

そんな光景が、普通な感じが、なんとも素敵でした[ぴかぴか(新しい)]

色々な人が、ゆっくりとしていて、ずっとみてられました[目]

DSC_1443.jpg

チョコレート屋さん[カメラ]

DSC_1449.jpg

お土産用のチョコレートと食べる用のエクレアを買いました。

マカロンの有名店[カメラ]

DSC_1453.jpg

買ったのは[カメラ]

DSC_1451.jpg

バスク地方は、マカロンのとても歴史があるんです。
ちなみに、ラデュレなどに代表されるマカロンは、
マカロン・パリジャンと呼ばれるようです。
歴史あるマカロンの中で、有名なのはナンシーでしょうか。

T先生お勧めの海の見えるカフェで、お昼?お茶?タイム[レストラン]
皆さんで、シェアしました。

DSC_1454.jpg

DSC_1456.jpg

紅茶も気になりつつ、シードルをいただきました。
喉からからだったので…。

DSC_1457.jpg

この後は、サン・ジャン・ド・リュズに戻って、皆さんと晩ご飯。
ボルドーからご一緒だった皆さんで、翌日帰国の方がほとんど。
シャンパンと豪華な魚介でのディナーになりました[レストラン]

DSC_1466.jpg

DSC_1469.jpg

初めましてのかたもいらっしゃったのですが、
皆さん、素敵な方ばかりで、
ご一緒に、マラソン走らせていただいて、
バスクもご一緒出来て、
本当に、ありがとうございました<(_ _)>
また、ご一緒出来ますように[ぴかぴか(新しい)]

フランス2015☆5日目その1 [フランス2015~ボルドー・バスク・パリ]

横浜市青葉区にて、パン&お料理レッスンを開催している「Smile Bread」です[ぴかぴか(新しい)]
最寄り駅は、東急田園都市線江田駅[電車]

ブログの更新がないときには、Facebookもご確認ください~!!
Smile BreadのFacebookは、こちらから

5日目は、お天気とのにらめっこからスタート[雨]
予定しているラ・リュンヌ山。
雲がかかっていると何も見えないとのこと…。
バスの出発ギリギリまで待って、晴れ間がみえてきた[グッド(上向き矢印)]

HさんとMちゃんとご一緒に、大人の遠足です[るんるん]

DSC_1339.jpg

バスを降りると、可愛い建物。

DSC_1342.jpg

ここから、トロッコ電車で山に向かいます[ぴかぴか(新しい)]
予定時間になっても、電車が来ない…。
どうも、30分ほど遅れていたよう。
フランス語でしか、貼り紙なかったので、実際のところは…。
無事、可愛い警笛を鳴らしながら、電車がやってきました[グッド(上向き矢印)]
中腹で、対向の電車とすれ違い。

DSC_1363.jpg

乗っている方も、なんだか絵になります[カメラ]

DSC_1365.jpg

結構な坂を、登っていきます。

DSC_1368.jpg

頂上から、泊まっているサン・ジャン・ド・リュズ方面[カメラ]

DSC_1372.jpg

この後、ダッシュで写真撮影。
というのも、フランスですから、お昼休みが長い…。
帰りの電車を逃すと大変なんです[たらーっ(汗)]
駅にいたムッシュに、「もう、帰るのか」的なことをフランス語で言われ、
「時間がないんだ」とジェスチャー。
出発時間になるのに、電車と一緒に、私たちの写真を撮ってくれるんですよね[カメラ]
優しいです[ぴかぴか(新しい)]
その写真は、Hさんカメラでしたので、今なく…。
でも、きっと、いい写真[るんるん]

下りは、乗車の方が少なくて、3人で、10人ほどのお席を貸し切り状態。
写真を撮り続けて、盛り上がりました(笑)

何よりも、テンション上がったのが、虹が出ていたこと[ぴかぴか(新しい)]

DSC_1379.jpg

雨が降ったおかげですし、「私たち持ってる」と。
ランメンバーは、基本、皆さんポジティブ(笑)。
ポーズも撮り放題。

DSC_1389.jpg

近くに放牧されているらしい、ヒツジや馬がいます。

DSC_1394.jpg

DSC_1409.jpg

頂上が遠くになってきました。

DSC_1396.jpg

上り電車と、すれ違い。

DSC_1403.jpg

前の座席の方を入れて、電車内を撮りたいと自撮り[カメラ]

DSC_1411.jpg

なかなかの角度を電車が走っているので、
足を上げて、バランスをとっています。
まさか、この姿をMちゃんが狙っていたとは[カメラ]
後からみせてもらって、大笑いでした[グッド(上向き矢印)]

HさんとMちゃんとの大人の遠足は、終了[グッド(上向き矢印)]
タクシーで、ホテルへと急ぎました[車(セダン)]

フランス2015☆4日目その2 [フランス2015~ボルドー・バスク・パリ]

横浜市青葉区にて、パン&お料理レッスンを開催している「Smile Bread」です[ぴかぴか(新しい)]
最寄り駅は、東急田園都市線江田駅[電車]

ブログの更新がないときには、Facebookもご確認ください~!!
Smile BreadのFacebookは、こちらから

夕方からは、スペイン側の街、サン・セバスチャンへ。
皆さんとタクシーで移動[車(セダン)]
建物の雰囲気も変わりました[ぴかぴか(新しい)]

DSC_1248.jpg

DSC_1251.jpg

DSC_1255.jpg

バルで有名な、旧市街[カメラ]

DSC_1265.jpg

この日は、年に一回のボートレースということで、
若者が大騒ぎしていました…。
街のチームを応援するそうで、終わったら打ち上げ
でも、この大騒ぎのおかげで、
普段だと絶対みれない、「美食クラブ」のドアが開いていました。
ちらっと、のぞき見できました[ぴかぴか(新しい)]

バル巡りスタート、T先生やHさんたちが、
色々ピックアップしてくださっていました[本]

名物のチャコリで乾杯[カメラ]

DSC_1278.jpg

お店の人から、Hっしーさんにボトルが(笑)。

ピンチョスたち[カメラ]

DSC_1282.jpg

温めなおしてくれました[レストラン]

DSC_1279.jpg

こちらは、出来立ての一皿[カメラ]

DSC_1281.jpg

次のお店に移動。
旧市街は、賑やかななので、離れたエリアに行きました。
街を歩く女性とワンちゃんも、絵になる[グッド(上向き矢印)]

DSC_1300.jpg

日が長いので、お子ちゃまたちは、遊んでいました[ぴかぴか(新しい)]

DSC_1308.jpg

綺麗に並んだ、ピンチョス[レストラン]

DSC_1310.jpg

どれも、美味しかった[グッド(上向き矢印)]

DSC_1312.jpg

こちらは、フォアグラ[カメラ]

DSC_1316.jpg

賞をとったというピンチョスもありました[カメラ]

DSC_1318.jpg

お店に入る前から、いい匂いで、期待通りのお店でした[カメラ]

DSC_1325.jpg

集合場所まで、移動中、黄色いポスト[カメラ]

DSC_1326.jpg

夕暮れの空も綺麗です[ぴかぴか(新しい)]

DSC_1328.jpg

帰り際に、おばさまたちが、何か粉ものを作っているところに遭遇[カメラ]

DSC_1330.jpg

トウモロコシの粉のようで、トルティーヤとも違う…。
これは、のちに、バスクの郷土料理と判明[exclamation×2]
しかし、衝撃の伸ばし方でした…。

あっという間に、バル巡りを終えて、再びフランス側に。
ここで、スペイン側滞在のHっしーさんとはお別れ。
一人旅、素敵すぎます[exclamation×2]

お気づきかと思いますが、なんとスペインにも行ったんです[ぴかぴか(新しい)]
フランスとスペインの国境というものは、確認できず…。
タクシーで、普通に乗っていたら、スペインでした。
つながっているって、すごいと感じた私。


フランス2015☆4日目その1 [フランス2015~ボルドー・バスク・パリ]

横浜市青葉区にて、パン&お料理レッスンを開催している「Smile Bread」です[ぴかぴか(新しい)]
最寄り駅は、東急田園都市線江田駅[電車]

ブログの更新がないときには、Facebookもご確認ください~!!
Smile BreadのFacebookは、こちらから

やっぱり、お写真多いので、2つに記事を分けています<(_ _)>

4日目は、マラソンの後なのに、7時台の電車に乗ります[電車]
ホームに改札はなくて、↓の黄色い機械にチケットを通します。

DSC_1165.jpg

この駅で、スペインにむかうTさんとはお別れ[exclamation×2]
なんと、スペインを一人旅と。
いってらっしゃいませ~[電車]

皆さんと、これから向かうバスクでの予定をお話していたら、
あっという間の時間でした。
窓からは、バスクの街の教会[カメラ]

DSC_1172.jpg

海もみえてきました[カメラ]

DSC_1173.jpg

目的の、サン・ジャン・ド・リュズに到着[ぴかぴか(新しい)]

DSC_1177.jpg

電車は、結構年季ものでした。

DSC_1176.jpg

ホテルに荷物を預けて、街歩きに[くつ]
フランスのマルシェを初体験[ぴかぴか(新しい)]

DSC_1184.jpg

チーズもどれも美味しそう[グッド(上向き矢印)]

DSC_1185.jpg

もう、お店の閉まる時間だったので、また朝を楽しみに[るんるん]

名産品のお店のディスプレイも可愛い~。

DSC_1187.jpg

ちなみに、パテなどの専門店

こちらも、人気店[カメラ]

DSC_1200.jpg

軒先のエスペレット(バスク地方の名産唐辛子)が、バスクです[グッド(上向き矢印)]

ランチは、バスク料理のお店へ[るんるん]
ランも終わったから、思い切り食べれます(笑)

DSC_1222.jpg

メニューは[カメラ]

DSC_1227.jpg

シードルと一緒にいただきました[レストラン]
シードルは、今までの味わいとは違う感じ。
やっぱり、北の方とはリンゴが違うんでしょうね。

Hさんが、注文されたバスクビール[ビール]

DSC_1224.jpg

お料理は、どれも美味しい(*^-^*)
ボルドーは、なかなか思い切り楽しめなかったので、
フランスに来て、初の美味しいご飯となりました[ぴかぴか(新しい)]

お店は、↓のような素敵な小道にありました[カメラ]

DSC_1228.jpg

デザートは、アイスクリーム[ぴかぴか(新しい)]

DSC_1232.jpg

お子ちゃまたちも、嬉しそう[カメラ]

DSC_1233.jpg

スイーツのお店の前には、必ずアイスクリームのカートがありました。
ちなみに、お子ちゃまだけでなく、ムッシュが食べている率も高いですよ(笑)

港も、日本とは違う風景[カメラ]

DSC_1240.jpg

写真の右側方向が、スペイン・バスクです。
夕方からは、そちらのバルへ[車(セダン)]


フランス2015☆3日目 [フランス2015~ボルドー・バスク・パリ]

横浜市青葉区にて、パン&お料理レッスンを開催している「Smile Bread」です[ぴかぴか(新しい)]
最寄り駅は、東急田園都市線江田駅[電車]

ブログの更新がないときには、Facebookもご確認ください~!!
Smile BreadのFacebookは、こちらから

とうとう、本番です[ダッシュ(走り出すさま)]
メドックマラソン。
途中、ワインや美味しいものが登場するということで、
日本でもメディアで取り上げられていますよね。
2010年に、フランス料理のT先生が挑戦されることで存在を知り、
2011年に、レッスンでご一緒しているKさんとご主人のAさんや皆さんがご参加。
走ってもいないのに、いいなぁ~と思った記憶が。
その後、T先生やAさんをはじめ、ランチームの皆さんによくしていただいて、
旦那さんと一緒に、ゼロからランニングをはじめました[ダッシュ(走り出すさま)]
昨年横浜にお引越し。
「2015年は、メドックへ」とのお話を聞いていたので、
1年前からリンパエクササイズのHちゃんにお願いして、
私なりに、筋トレなどを開始[あせあせ(飛び散る汗)]
ランの練習は、旦那さんと地道に[あせあせ(飛び散る汗)]
お盆には、皆さんと30キロの練習会も完走。
沢山の方に支えられて、スタート地点にやってきました[exclamation×2]

朝ご飯も、しっかり[カメラ]

DSC_1106.jpg

ホテルの方も、ランナー向けに早朝から準備していただいていました。
同じホテルには、オーストラリアの方が多かった。

メドックマラソンは、仮装が出場条件。
テーマは、「正装」ということで、
私たちは、日本らしく北斎です[カメラ]

DSC_1111.jpg

左が、T先生。
右の大きなリボンが私(笑)。
直前に、100均でゲットしました。

背中には、「JAPON」です。

DSC_1118.jpg

日本風にいうと山車みたいなのを押しながら走るチーム戦もあります。
こちらも、色々。

DSC_1113.jpg

DSC_1120.jpg

DSC_1124.jpg

日本のきっちり感はなく(笑)、
どう見てもランナーでない方も…。

DSC_1132.jpg

DSC_1138.jpg

ご近所の方は、窓から応援。
街中が、お祭りの雰囲気です[るんるん]

DSC_1133.jpg

スタート前には、大きな球体の周りを
空中ブランコ状態で、パフォーマンス。
シルクドソレイユみたい。
いちいち、お洒落です[るんるん]

日本だとスタート地点に、球体は、「安全上…」とかで絶対なさそう。

DSC_1141.jpg

気分は最高潮で、スタート地点を通過[ダッシュ(走り出すさま)]

沿道の皆さんに、声援いただきながら、楽しく走り始めました[グッド(上向き矢印)]
人が多くて、前に進めないけど…。

最初のエイドで、クロワッサンとカヌレを食べながら[ダッシュ(走り出すさま)]

DSC_1142.jpg

道は、雨が降った後で、なかなかの状態…。
1つ目から、スペシャルなシャトー[バー]
「Chateau Mouton Rothschild」です[揺れるハート]
まるで、バーゲン会場のようでしたが、美味しいワインでした[ぴかぴか(新しい)]

まだまだ、人が沢山です。

DSC_1145.jpg

素敵な建物も。

DSC_1146.jpg

そして、走って、「Chateau Lafite Rothschild」へ。
こちらも、バーゲン会場でした(笑)。
もちろん、美味しい[グッド(上向き矢印)]

DSC_1149.jpg

↑の写真からも分かるように、
本当に、ブドウ畑の横を走っています[ダッシュ(走り出すさま)]
そして、アップダウンも続きます。
この辺りから、写真を撮る余裕なくなり。
時間は、かなりかかりましたが、15キロ過ぎまでは、T先生とご一緒。
他の皆さんとは、あまりの人の多さにはぐれてしまいました…。
アップダウンの激しさからか、足が疲れてきまして、
T先生からは離れていきました。
後ろから、ワインを飲みながらの皆さんにも抜かれて、
ここからは、一人だなと…。
19キロぐらいで、応援隊のOさんとYさんが(T_T)
いっぱい、パワーをもらって、走り始めました[ダッシュ(走り出すさま)]
20キロを過ぎて、計算すると止まっていると制限時間に間に合わないかも[exclamation&amp;question]
「止まらず、歩かず、走る」と誓って、
まずは、練習でも走れた30キロを目指しました。
私は、走っているのですが、
足の長い歩いている外国人の方に、
沢山抜かれました(笑)。
腰の位置、全然違いますからね[たらーっ(汗)]
20キロから30キロは、土砂降りで[雨]
なかなか、ハードでした…。
「みんなが完走できるといってくれていたから、大丈夫[exclamation×2]」と思い続けていました。
途中のエイドは、ワインは我慢で、
ポテチなど塩分補給と、オレンジ、お水。
雨で濡れたポテチをとろうとしたら、
エイドのムッシュが、「サレ(塩味)」と濡れていないビスケットを差し出してくれました。
優しい気づかいに、泣きそうだった(T_T)
30キロからは、3キロごとくらいに、ストレッチをして、
エイドをとって、持っていたアミノ系を補充。
ワインを楽しみながらのHさんや、
同じく初マラソンのTさんと時々お会いできて、
「がんばろう」とお声を掛け合い、パワーを補給。
Hさんは、ちょっと離れていたフルーツジュースを「美味しいよ~」と
持ってきてもらって、泣きそうに(T_T)
39キロ手前で、可愛い女の子が駆け寄ってきました。
「マダム」と声をかけられ、
余裕のない私「なに??」と思ったら、
リボンカチューシャを指さしている。
欲しかったみたいです[ぴかぴか(新しい)]
100均だし、汗臭そうだけど、渡したら大喜びしてくれました[かわいい]
どこでも、お子ちゃまは、可愛いです[るんるん]
39キロ過ぎには、牡蠣のエイド。
食べたら…となりそうだったので、先を目指し。
40キロの表示をみたら、
色々な事とか色々な方の顔とか、
沢山わいてきて、泣きそうに(T_T)
「うぅ」となったのですが、泣いたら走り切れない気がして、
ぐっと我慢[exclamation×2]
お肉がある地点には、何もなく…。
次のデザート地点でマダムが、持っていたアイスクリームをみつけて、
再びテンションアップ[グッド(上向き矢印)]
ここから、ゴールまで長かった…。
制限タイムには、1分少々遅かったですが、無事ゴール[グッド(上向き矢印)]
初マラソンの記録は、6時間31分32秒でした[ダッシュ(走り出すさま)]

沿道には、日本人の方も沢山応援してくださっていて、
関係ない私にも、お声掛けしてくださいました。
2回お会いしたマダムも。
そして、地元の方が、あったかい[グッド(上向き矢印)]
沢山パワーをもらって、完走できました[ダッシュ(走り出すさま)]

ゴール後、Hさんと[カメラ]

DSC_1150.jpg

↓のカップに、Tさんのパワーのおかげで、ビールもらっちゃいました[ビール]

DSC_1152.jpg

完走のご褒美は[カメラ]

DSC_1154.jpg

バスに戻ったら、Fさんが、ダッシュで迎えてくださって、ハグ[グッド(上向き矢印)]
バスの中で、T先生ともハグ[exclamation×2]
初マラソンの私を、ご一緒した皆さんが心配してくださっていたんですよね。
皆さんが、ゴールにいると思って、頑張れました(T_T)
本当に、ありがとうございます[exclamation×2]
さらに、日本からも、HPの実況をみながら応援いただきました[exclamation×2]
ありがとうございます[exclamation×2]
練習に付き合っていただいた、ラン会の皆さま、
筋トレやストレッチなど、アドバイスいただいたHちゃん、
日々の練習を付き合ってくれた旦那さん。
皆さまに、感謝です[ぴかぴか(新しい)]

一度ホテルに戻って、お風呂に入って、軽く晩ご飯[レストラン]

DSC_1156.jpg

白ワインで乾杯[バー]
皆さんのレースの様子もうかがいました。
ちなみに、完全にペンギンさんのように歩いていました…。
お風呂に入ったら、寝たかった感じでしたが、
どうしてもみたかった景色[カメラ]

DSC_1163.jpg

ボルドーといえばの夜の「水鏡」に映る美しさ[ぴかぴか(新しい)]
満足して、ホテルに戻って、翌日の出発に備えて、寝ました[眠い(睡眠)]

フランス2015☆2日目その2 [フランス2015~ボルドー・バスク・パリ]

横浜市青葉区にて、パン&お料理レッスンを開催している「Smile Bread」です[ぴかぴか(新しい)]
最寄り駅は、東急田園都市線江田駅[電車]

ブログの更新がないときには、Facebookもご確認ください~!!
Smile BreadのFacebookは、こちらから

一つ目のワイナリー見学の後は、メドックマラソンのスタート・ゴール地点へ。
ここで、ランチタイム休憩です。

DSC_1021.jpg

何だか、盛り上がります[グッド(上向き矢印)]

これをみつけたら、ダッシュです[ダッシュ(走り出すさま)]

DSC_1017.jpg

制限時間をお知らせしてくれる、乗り物??

歩いていると、前をバケット持ったおじさんが。

DSC_1008.jpg

さまになってます[ぴかぴか(新しい)]

ランチは、サーモンとリゾットを選びました[レストラン]

DSC_1025.jpg

デザートは、想像したものとは違って、大雑把(笑)。

DSC_1030.jpg

クリームは、さっぱりでした。
意外と合っていました。

バスまでに、川沿いをお散歩[くつ]

DSC_1034.jpg

2つ目のワイナリーへ。
ブドウの味見をさせてもらいました[グッド(上向き矢印)]

DSC_1046.jpg

今年は、暑かったそうで、いつも以上に甘いのだとか。
収穫も早めで、翌週の火曜日=4日後にはスタートとお話されていました。
2015年のワインは、美味しくなりそうとのこと。
数年後みつけたら、記念に、買おう[るんるん]

古い建物も素敵です[カメラ]

DSC_1054.jpg

こちらは、コンクリートのタンクでした。

DSC_1057.jpg

古い木製のタンクは、ブレンドなどに使われているそうです。

DSC_1068.jpg

瓶が並んでいました。

DSC_1066.jpg

ボルドーのイメージはないかもしれませんが、
少量の白ワインも作られているとのこと。
先に収穫を終えて、樽の中で、シュワシュワ音を立てていました。

DSC_1069.jpg

香りは、レーズン酵母をおこしているときのにおいでした。
よりフレッシュな感じ。
わかりにくいですね(笑)。
シュワシュワの音も、泡の様子も、とても似ていました。
発酵という作用は、共通していることが沢山あるなと。
どちらのワイナリーさんも、空気の入れ方?といったらいいのでしょうか、
とても神経を使われている様子でした。
発酵には、空気が不可欠ですが、とても繊細。
しかも、ブドウは毎年違います。
気温も毎年違います。
美味しいワインが出来るのは、とても沢山の努力と、
みえない力なのだなと感じた瞬間でした。
#機械化されて、数値化されている部分も沢山あるようでした。
#昔に比べたら、品質は安定しているのだと思います。

脱線しましたが、白ワインと赤ワインを試飲[グッド(上向き矢印)]

DSC_1072.jpg

DSC_1073.jpg

こちらでは、飲み頃とお勧めいただいた、
デイリーワインを購入しました[バー]

ボルドーの市街地に戻って、少し街をお散歩[くつ]

外せない、チョコレート屋さん[カメラ]

DSC_1074.jpg

素敵な道[カメラ]

DSC_1078.jpg

T先生お勧めのティールームは、閉店時間でした(>_<)

DSC_1079.jpg

市役所前の、お昼間の「月の広場」[カメラ]

DSC_1095.jpg

晩ご飯は、皆さん集合[レストラン]
各自とのことで、お隣のMちゃんとシェア。

サーモンは、厚みがって美味しい[カメラ]

DSC_1099.jpg

手前の、大きい緑は、ケーパーです。
初めてみる大きさ。

そして、パスタよりはと選んだリゾット[カメラ]

DSC_1102.jpg

本番に備えて、ドキドキしながら寝ました[3]

フランス2015☆2日目その1 [フランス2015~ボルドー・バスク・パリ]

横浜市青葉区にて、パン&お料理レッスンを開催している「Smile Bread」です[ぴかぴか(新しい)]
最寄り駅は、東急田園都市線江田駅[電車]

ブログの更新がないときには、Facebookもご確認ください~!!
Smile BreadのFacebookは、こちらから

2日目です[ぴかぴか(新しい)]
写真を選んだら、沢山だったので、午前と午後の2つの記事になりました。

朝は、Tさん&Mちゃんと早朝お散歩[くつ]
街並みが素敵[グッド(上向き矢印)]
ボルドーは昔から豊かだったのだと実感。

DSC_0935.jpg

DSC_0937.jpg

途中迷ったのですが、優しい自転車のおじさまに今いる位置を教えていただいて、
何とか、なりました[あせあせ(飛び散る汗)]
フランス人は、眼鏡が必要なときのしぐさもおしゃれに感じた(笑)。

サマータイムも終わりの時期なので、夜明けは8時前。
光がとてもいい感じ。

DSC_0941.jpg

現代的な路面電車も、なんだか馴染んでいます。

DSC_0946.jpg

大きすぎるような、銅像が色々なところに…。

DSC_0957.jpg

ホテルの近くにあった、ポールでパン・オ・ショコラを買って朝ご飯。

DSC_0960.jpg

ホテルの窓からの景色[カメラ]

DSC_0961.jpg

この日は、メドック地区のワイナリーへのツアーです[バス]
ボルドーの街から、30分ほどで、どちらをみてもブドウ畑。
そして、霧が立ち込めていました。
お茶に似てる…。

DSC_0968.jpg

素敵なシャトーがいっぱい[カメラ]

DSC_0971.jpg

こちらの、シャトーを見学です。

DSC_0981.jpg

すぐ横に、ぶどう畑。

DSC_0983.jpg

こちらのシャトーのタンクは、ステンレス製でした。

DSC_0990.jpg

樽がずら~。

DSC_0994.jpg

2種類試飲させていただきました(*^-^*)

DSC_1002.jpg

どちらも、美味しいですが、より美味しかった方を、お土産に。
#旦那さんのお土産希望が、ワインです[バー]
#この後、ゴロゴロ頑張りました(笑)。

フランス2015☆1日目 [フランス2015~ボルドー・バスク・パリ]

横浜市青葉区にて、パン&お料理レッスンを開催している「Smile Bread」です[ぴかぴか(新しい)]
最寄り駅は、東急田園都市線江田駅[電車]

ブログの更新がないときには、Facebookもご確認ください~!!
Smile BreadのFacebookは、こちらから

ここ数年の「野望」が無事達成いたしました[ぴかぴか(新しい)]
Facebookをご覧いただいた方は、ご存知と思いますが、
フランスに行ってきました[飛行機]
もちろん、食いしん坊ですので、食べてきましたが、
最初の目的は、ボルドーを走ること[ダッシュ(走り出すさま)]
運動が苦手な私からは、想像もできないことですが…。
写真も沢山ありますので、1日1記事を目指して、アップさせていただきます[グッド(上向き矢印)]
長くなりそうですが、お付き合いくださいませ<(_ _)>

出発は、関空から。
現在横浜在住なのですが、お留守番の旦那さんからの指令のもと、
皆さんとご一緒出来る関空から飛び立ちます[飛行機]
初めての、エールフランスの旅です。
まずは、パリのシャルル・ド・ゴール空港へ。
クルーの方も、フランス人の方多くて、すでに気分が上がります(笑)。

アペリティフに、エコノミーでもシャンパン[バー]
飛行機乗ったこと少ないのですが、確か、JALは違ったはず…。

DSC_0892.jpg

機内食1回目で、ちっちゃいフランスパン[カメラ]
しかも、温めなおされてる[ぴかぴか(新しい)]

DSC_0901.jpg

お隣の素敵フランス女子の方は、2本召し上がっていました。
やっぱり好きなんだと妙に納得。
ちなみに、お気づきと思いますが、日本で作ったものですよ(笑)。

2回目は、さすがにフランスパンはなかったです…。

DSC_0905.jpg

袋に入っていたパンで、某ベーカリーの物と判明。
ホテルやレストランに卸しているメーカーさんでした。

無事、到着後、ボルドーへの乗り継ぎ。
少し時間があるので、ブラブラ。

国内線乗り場に、ラデュレが、2か所もありまして、
どちらも、おじさまがお買い物中。
やっぱり、男性も甘いもの大好きなんだと実感。

DSC_0911.jpg

DSC_0916.jpg

しかし、空港にラデュレ。
フランス来たって感じです[るんるん]

そして、世界のキティちゃんも発見。

DSC_0915.jpg

この後、行く先々で、キティちゃんみかけました。

ボルドーへ[飛行機]

DSC_0919.jpg

パリ郊外にも、広大な農地。
農業大国フランスを空から実感[目]

1時間ほどのフライトなので、お茶のみ。

DSC_0920.jpg

でも、クッキーが大好きなブランドでした。
当たり前ですよね、フランスなんですから(笑)
いちいち、テンション上がってます…。

日が沈んでいく中、ボルドーの街並みが。

DSC_0927.jpg

この後、高度が下がっていくと、
お家にプールがあることに気づく私。
ボルドーの方はお金持ち?と気づく。

巨大ボトルでお出迎えされました[カメラ]

DSC_0928.jpg

タクシーで、それぞれのホテルへ[車(セダン)]
英語で話しているつもりなのに、
受付のお兄さんに「英語でお願いします」と言われながら、
何とか、チェックインして、同じホテルのTさん&Mちゃんとご飯。

メニューで、一番お安かったボルドーのワインで乾杯です[バー]

DSC_0930.jpg

ご飯は、サラダとお肉。

DSC_0933.jpg

すごいボリュームだったので、2つにしてよかった[たらーっ(汗)]
ボルドーでワイン飲んでる[グッド(上向き矢印)]と盛り上がって、長い1日は終了[眠い(睡眠)]


メッセージを送る