So-net無料ブログ作成
検索選択

ダージリン・ファーストフラッシュ [紅茶]

昨日は、今月の紅茶レッスン[喫茶店]

テーマは、「ダージリン・ファーストフラッシュ」です[ぴかぴか(新しい)]
N先生は、今年もたくさんの紅茶を用意していただいていました。
20090613200733.jpg
みなさんとご一緒にテイスティング。
今年は、天候に恵まれなかったとかで、美味しいファーストフラッシュは、貴重とか。
それぞれ、特徴があるのですが、相変わらず、言葉ではなかなか表現できず[たらーっ(汗)]
私は、ファーストフラッシュをたくさんいただくと眠れなくなるタイプ。
そんな私が、美味しいなぁ~と感じたお茶は、
やさしいファーストフラッシュでした[ぴかぴか(新しい)]

お菓子は、N先生手作りの、ダージリンのゼリーココナッツシャーベットをパフェ仕立てに[るんるん]
20090613203043.jpg
金沢の、上品なおせんべいと、ファーストフラッシュもいただきました[るんるん]
20090613204450.jpg

先日、スリランカでも気候が「いつもと、違ったんですよ」とのお話を聞いたところでした。
そして、ダージリンも同じ…。
温暖化の影響なのでしょうか…。
いつまでも、美味しい紅茶が飲める環境だといいなと改めて感じました。

さて、ファーストフラッシュをたくさんいただいた私。
やはり、いつもより目がさえて、なかなか眠れず…。
体質は、変わらないみたいです(-"-)

ダージリン・フェスティバル [紅茶]

昨日は、紅茶のお友達とご一緒に、ルピシア主催のダージリン・フェスティバルに行ってきました[喫茶店]
インフルエンザ騒動があったので、開かれるかなと心配していました…。
開催されてよかった[ぴかぴか(新しい)]
久しぶりにお会いする方もいたので、とても楽しみにしていました[るんるん]

20090530141320.jpg

会場に着くと、もうすでにすごい人でした。
ダージリンは、春摘みの茶葉を、ファーストフラッシュと呼びます。
日本の新茶みたいな感じです。
日本人は、ファースト・フラッシュが大好きみたいです。
独特の香りと、渋みがあるのが特徴です。
とれた場所、時期で、香りも、味も違ってきます。
たくさん用意されているお茶をテイスティング。
みなさんと、「おいし~[exclamation×2]」とか「ん[exclamation&question]」といいつつ、楽しくダージリンを楽しみました[るんるん]

その後、お茶タイム[喫茶店]
途中、急に[雨]が降り出しましたが、玉造にある、「ブロードハースト」さんへ[喫茶店]
イギリス人の方がされている、ケーキ屋さんです[ぴかぴか(新しい)]
以前、ケーキをいただいて、お店に行ってみたかった私。
念願かないました[かわいい]

20090530154120.jpg

お店では、スコーンをいただきました。
#紅茶は、Witterdのオリジナルブレンドでした。
見た目より、ふんわり&どっしりしていました。
美味しかったです(*^_^*)
みなさんと、久しぶり?に、たくさんおしゃべりしました(^-^)
やっぱり、女の子同士は楽しいですね[るんるん]
すっかり、長居をしてしまいました[たらーっ(汗)]
次は、ゆっくりとアフタヌーンティー?しましょうね~[るんるん]

帰りには、お土産に、2つケーキも購入。
夕食後に、旦那さんといただきました。
#やっぱり、紅茶はミルク・ティーかなと、F&Mにしてみました。

20090530194936.jpg

ケーキは、しっかり味チョコレートのケーキ=スポンジはブラウニーみたいにしっかりと、
大人な味のティラミス=スポンジにお酒が効いていました。
どちらも、美味しくいただきました(*^_^*)

みなさんと、良い休日を過ごさせていただけました[ぴかぴか(新しい)]
ありがとうございます[かわいい]

スリランカカレーとスリランカのカレーパン? [紅茶]

今日は、紅茶の「Sri Lanka Curry & Tea Party[喫茶店]
スリランカから帰国されたN先生が作ってくださった、スリランカカレーをいただいてきました[グッド(上向き矢印)]

春は、スリランカでも、ヌワラエリアとディンブラのクオリティーシーズン[ぴかぴか(新しい)]
美味しい紅茶も買ってきてくださっています(*^_^*)
美味しいもの大好きの私は、いつも楽しみにしているんです[るんるん]

DSC04792.JPG

今年は、食べるだけのいつもとは少し違ってました[exclamation&question]
なぜかというと、先日N先生から、「シーニ(砂糖)・サンボル(トッピング)・バン(パン)」を作りたいとのお話が。
生地をお願いできないかとのお話でした。
フワフワの、いたって普通のパンとのお話でしたので、ご一緒に作らせていただくことになりました。
中身は、玉ねぎをスパイスで炒めたもの。
生地は、事前に試作しておいて、N先生にスリランカのパンに近いか確認していただいて、決めました。
ちなみに、強力粉+薄力粉を牛乳でこねて、フワフワ+もちもちの食感を出しました。
金曜日のレッスンで、「美味しかったですよ~」とお話だったので、ホッと一息。
今日は、朝お家でこねて、仕上げは、サロンでさせていただきました。
出来上がりは、↓

DSC04794.JPG

焼きたてを皆さんに召し上がっていただけて、「美味しいです」と言っていただけて、うれしかったです[るんるん]

さて、メインのカレー。
準備の段階から、「お鍋ないな?」と不思議だったんです。
いつもは、いい匂いがサロン全体に??
いつもとは、違うサービスでした[グッド(上向き矢印)]
なんと、スリランカのランチスタイル[レストラン]

DSC04796.JPG

普通包みは、新聞紙らしいですが、かわいらしい包み。
書かれているのは、スリランカの「あ・い・う・え・お」

DSC04795.JPG

↑なんですが、全部同じに見える私(-"-)
中身は、ラップで包まれてます。

DSC04797.JPG

カレーは、4種類。
 キャベツのカレー
 オクラのカレー
 フィッシュカレー(今日はのお魚はサバ)
 ダル(豆)のカレー
それに、タイ米。
混ぜながら、いただきます。
それに、パパダンというおせんべいのような、揚げたものをくずしながらいただきます。
いつ食べても、スリランカカレーは美味しい~[るんるん]

紅茶は、3種類いただきました。
ウエルカムで、スリランカでよく飲まれるというライムジュースとヌワラエリアのアイスティー。
カレーをいただいた後に、ディンブラのジンジャー・ティー。
お口の中が、さっぱりして、ジンジャー効果で体もポカポカ。
最後に↓のジンジャー・クッキーとチョコレートを、ヌワラエリアのストレートでいただきました。

DSC04799.JPG

今年は、ヌワラエリアでよい茶葉がとれる時期がほとんどなかったとお聞きしていたんですが。
よいお茶もとれたみたいで、よかったです(*^_^*)

スリランカカレーをいただいて、N先生が入れてくださった、美味しい紅茶をいただいて、スリランカ気分を、満喫しました[黒ハート]
次は、ウバだなぁ~(*^_^*)
#最後になってしまいましたが、今回生地を作らせていただいて、とても楽しかったです[るんるん]
#N先生、ありがとうございました<(_ _)>

スポード到着!! [紅茶]

金曜日の夜に、待ちに待った物が届きました[グッド(上向き矢印)]
何かというと、スポード「ブルーイタリアン」のカップ&ソーサー、ケーキ皿です[ぴかぴか(新しい)]
昨年末に、スポードがなくなると聞いた時には、もう遅く…。
ずっと憧れていた、スポードのカップ&ソーサーはもう買えないと思っていたんです(>_<)

ネットで、予約販売されているとの情報をゲット[exclamation×2]
パソコンの前で、「本当に買っていいの[exclamation&amp;question]」と自問自答して、お小遣いをはたいて、注文してしまいました(*^_^*)

それが、1か月ほど前。
とうとう来たんです[るんるん]
さっそく、使ってみました[ぴかぴか(新しい)]
20090522232302.jpg
やっぱり、素敵(*^_^*)
買ってよかったです[exclamation×2]
#後ろのティーコジーは、最近作ったもの。
#布は、&FLOWERで購入した、リバティの生地。
#こちらも、お気に入りです(*^_^*)

3か月まとめ☆紅茶レッスン [紅茶]

たまっていたので、1月から3月までまとめてアップします(^_^;)

1月は、「マカロン」がテーマ[ぴかぴか(新しい)]
なんと、先生が東京まで行って、「ラデュレ」のマカロンを用意してくださっていました[グッド(上向き矢印)]
東京に行ったら、食べたかったマカロン。
美味しい紅茶といただけるなんて、幸せです[揺れるハート]
20090124135833.jpg
その他にも、色々なお店のマカロンを用意してくださっていました。
それぞれ、生地の感じと、クリームが違って、どれも美味しく頂きました(*^_^*)
でも、一番は、ラデュレ[exclamation×2]
ますます、東京に美味しいものツアーに行きたくなりました[かわいい]

2月は、「ナーサリー・ティー」。イギリス子供ちゃんのお茶時間について[ぴかぴか(新しい)]
20090228185712.jpg
↑みたいな、かわいいティーセットもあるんですよ[exclamation×2]
日本のおままごとな感じですね。
遊ぶためというだけではなく、イギリスでは、マナーを身につける意味もあるようです。
ティータイムのまねごとをしながら、おもてなしを学ぶ。
後は、子供の頃から、食器も陶磁器を使用。
大切に使わないと、割れてしまうということを教えているんですよね。
日本は、投げたり落としたりしても割れない物を使うことが多いような。
子育てにも、文化の違いがあるなぁ~と感じました。
今月は、色々考えさせられたレッスンでした[ひらめき]

3月は、「ドイツのお茶事情」。
ドイツ=ビール??という方も多いと思いますが…。
私も、そのイメージでした。
ただ、ドイツはすごく健康に気を遣うイメージも。
オーガニックの食材や、健康グッズもドイツのものが多いですよね。
さて、紅茶は?
コーヒーが、多いようなのですが、オランダに近い地域では、紅茶を飲むそうです。
20090314190329.jpg
紹介していただいた、飲み方が、初めての体験でした。
氷砂糖を、ウオッカやジンで漬け込んだ、「キャンディス」というものを入れたもの。
もう一つは、
「普通の氷砂糖をカップに入れ、紅茶を注ぎ、上から生クリームを入れて、混ぜずに飲む」
というもの。
混ぜずに飲まないのは、少し辛かったので[たらーっ(汗)]、かき混ぜていただきました。
ケーキは、仙台からお取り寄せの、ドイツケーキ。
ドイツは、素朴なケーキやパンが多いところ。
とても美味しく頂きました。

4月と5月は、先生がスリランカへ行かれているので、レッスンはお休み(>_<)
私は、耐えられるのでしょうか…(-"-)
同じ思いのお仲間がいらしたので、どこかでお茶しましょうとお約束[るんるん]
これで、6月レッスンを楽しみに頑張れそうです[ダッシュ(走り出すさま)]

クリスマス・ティー・パーティー [紅茶]

今年も、あと2週間と少しになりましたね…。
大人になると、一年がとっても早い…(^_^;)

昨日は、毎年恒例の紅茶教室のクリスマス・ティー・パーティーでした[ぴかぴか(新しい)]
昨年から、フレンチの先生のお宅をかりてのパーティーです[るんるん]
私のお稽古の二人の師匠のコラボです(*^_^*)

今年もお手伝い隊を任命いただいて、前日のセッティングからお手伝い。
当日も朝から、出動です[ダッシュ(走り出すさま)]
このお手伝い、結構おいしい??のです。
なぜか・・・。
フレンチ先生の指示のもと、混ぜたり、切ったり、ゆでたりするんです。
そうすると、先生に質問して、レシピも教えていただけるという特典付き[ぴかぴか(新しい)]
特に、塩味に仕上げたスコーンがビックリ[目]
クロッテッド・クリームの代わりの、ディップがまた絶品でした[ぴかぴか(新しい)]

総勢10名?ぐらいでの準備。
仕上がりは、↓です。
20081214154534.jpg
中央の素敵なお花は、先生のお知り合いの金沢のお花の先生作。
今年は、ドレスコードがゴールド&パープルだったので、パープルのお花が中心です[かわいい]
お料理は、全てとっても美味しかったです(*^_^*)
さすがT先生のお料理。そして、作りながらの発想も豊かだなぁ~と改めて尊敬。
また、お家でも、作ってみたいお料理ばかりでした[グッド(上向き矢印)]

パーティーは、イギリス独特のクリスマスクラッカーでスタート[クリスマス]
プレゼント交換もあります[プレゼント]
私は、お姫様みたいな可愛いMさんの紅茶が当たりました[るんるん]
ベストドレッサーも選ぶんですよ[ぴかぴか(新しい)]
今年はスリランカに旅行されたときに購入されたサリーを着てらしたKさんに[るんるん]
とっても、お似合いでした(*^_^*)

私ごとですが、今回N先生にご依頼いただいて、シュトーレンを持参させていただきました。
美味しいものをたくさん知っていらっしゃる、皆さんのお口に合うかとても心配だったのですが、
ぜーんぶ召し上がっていただけて、うれしかったです[exclamation×2]
そんな、機会をいただいたN先生ありがとうございます<(_ _)>

今年も、たくさんの出会いをいただいた紅茶教室[喫茶店]
本当に、素敵な方ばかりで、いい刺激をいただいています(*^_^*)
これからも、皆さんの素敵なところを見習って、成長していきたいと思います(*^_^*)
来年も、皆さんよろしくお願いします<(_ _)>
そして、何よりも、N先生、今年も素敵なレッスンありがとうございました<(_ _)>
来年も楽しみにしていますね[るんるん]

リラックスお稽古♪♪ [紅茶]

今日は、今年最後の通常紅茶レッスン(*^_^*)
癒されてきました~♪♪

今月のレッスンをお話しする前に、先月分から(^_^;)
先月のテーマは、「ロシアの紅茶」でした。
20081114105556.jpg
中央にある壺?みたいなのは、サモワールというお茶のための道具
見えないですが、電気コードがあって、お湯を沸かすことができます。
ロシアでは、濃いめに入れた紅茶を、ティーカップに入れて、
サモワールから、お湯を注いで、好みの濃さにして、お茶をいただくとのこと。
実際に、ロシア発祥のクスミティーをいただきました。
楽しい時間でした♪♪

そして、今日のレッスン♪♪
テーマは、「フランス」。
20081205105538.jpg
ちょうど、先生がフランスに行かれたので、フランスの紅茶事情やお菓子について聞かせていただきました[ぴかぴか(新しい)]
今回は、ボジョレー解禁に合わせた旅をされました。
ワインで有名な、ブルゴーニュや、マスタードで有名なディジョンから、
お菓子の宝庫、ロレーヌ地方のナンシー、パリをまわられたとか[飛行機]
ロレーヌ地方は、今話題のマカロンの発祥地の一つと言われているところ。
そして、マドレーヌの発祥地。
本やインターネットでみて、行ってみたいなぁ~と思うフランスの街です。
今回のおやつは、なんと現地で買ってこられたお菓子たち[グッド(上向き矢印)]
何度も見たことのある、かわいらしい木箱の中に、マドレーヌ(*^_^*)
20081205121123.jpg
想像よりも、サクッとしていて、軽い食感でした。
重い荷物を買ってきていただいた先生に感謝です<(_ _)>

ますます、フランスに行ってみたくなった私…。
いつか行けるといいなぁ~[飛行機]
その時には、よくばってアルザス地方にも行ってみたいです[るんるん]

来週のクリスマス会で、今年の紅茶は最後です。
クリスマス会が、待ち遠しいなぁ~[クリスマス]

報告会&コッツウォルズハニー [紅茶]

いよいよ、梅雨本番の今日この頃ですね[雨]
今日は、月に1度の紅茶レッスン[ぴかぴか(新しい)]
内容は、私も参加したイギリス旅行の報告会でした。
先生は、月曜日に帰国されたばかりなのに、イギリスでゲットしたものをアレンジされて、
素敵にテーブルコーディネートされてました。
20080620110923.jpg
コッツウォルズで買ったものに、コッツウォルズハニーがあります。
コッツウォルズのはちが集めてきた蜂蜜です。
昨日、この蜂蜜を使ってパンを焼きました。今日のお土産に持って行きました。
20080620181146.jpg
写真は、すっかり忘れていたので、蜂蜜の写真だけ(^_^;)
朝ごはんに、旦那さんに食べてもらってOKをもらったので、安心してお土産に[プレゼント]
皆さんにも、『美味しい』といっていただけて、うれしかったです(*^_^*)

帰国しました [紅茶]

今日の午後、無事イギリスから帰国しました(*^_^*)
ご一緒した皆さん、素敵な方ばかりで、充実した旅行になりました☆
落ち着いたら、少しずつブログにアップします。
また、見てくださいね~<(_ _)>

いよいよ出発 [紅茶]

明日、いよいよ出発です!!
どこへ?あこがれ続けた、イギリスです(*^_^*)
紅茶を習い始めて、4年が過ぎました。
通い始めたころから、いつか行けたらなぁ~という思いはありました。
コツコツと貯金をし、旦那さんからのOKももらえて、今年参加になりました。
理解のある、旦那さんに感謝です☆
8泊9日、思い切りイギリスの空気を感じ、紅茶を飲んで、将来に生かせたらなぁ~と思ってます。
帰国したら、少しずつUPしますね。
メッセージを送る